目の下の縦じわ

目の下の縦じわや小じわ|ターンオーバーを促進しよう!

 

目の下の縦じわの原因は、お肌の乾燥によって起こります。つまり小じわやちりめんじわと同じ症状だと考えてください。乾燥肌の自覚がなくても、これらの現象が肌に出ているのなら今すぐ対策してください。

 

 

目の下の縦じわや小じわは「乾燥」が原因です。

 

 

メイクをするとき、目の下の縦じわや小じわが
気になることはありませんか?

 

一本一本は小さい「小じわ」でも、
沢山あれば非常に老けて見えてしまいます。

 

目の下の縦じわと小じわが気になる方は、
お肌が乾燥している「サイン」だと思ってください。

 

目の下できる縦じわは「皮膚のひび割れ」だとイメージすると危機感がアップするのではないでしょうか?

乾燥して水分がなくなると肌は硬くなって縮まり、ハリがなくなった状態になります。

 

その状態で表情を動かしたりすることで、乾いた皮膚に細かいひび割れができ「溝」を作ります。

 

そして、その溝が「縦じわ・小じわ」になるのです。

 

乾いた地面は、細かくひび割れしますよね?乾燥した肌もこれと同じ状態だと思ってください。

 

そのまま、お肌の乾燥を放ったままにしておけば、小じわは消えることはなく、深いしわに悪化していきますよ…。

 

 

お肌の乾燥は、ターンオーバーが衰えた証拠。

 

 

お肌の乾燥は全て「ターンオーバーの衰え」です。

 

ターンオーバーという「肌代謝」が衰えることで、
健康で新しい表皮細胞が作られにくくなります。

 

また、新しい表皮細胞が作られたとしても
未熟で不健康な状態の肌が生まれてしまいます。

 

未熟な表皮細胞でできた肌は、
うまく水分を保てないため「乾燥肌」にします。

 

お肌が乾燥する原因は、古い角質や未熟な角質で目の下の皮膚が構成されるからです。これを改善するためにはターンオーバーの正常化が必須条件になります。

しかし、このターンオーバーは、あなたが年齢を重ねるごとに衰えていきます。

 

また、脂性肌・混合肌・敏感肌の女性も、実は、ターンオーバーの衰えによる「乾燥肌」が原因です。

 

お肌が乾燥するから、それをサポートするために、余計な皮脂を出すし、刺激に弱い敏感肌にもなるのです。

 

つまり、目の下の縦じわや小じわは、肌質に関わらず「全ての女性」に当てはまる問題なのです。

 

 

赤ちゃんの肌に縦じわや小じわがないワケ。

 

 

赤ちゃんのような美肌になるためには、乾燥肌を極力避けること。そして表皮の下で頑張っている真皮と表情筋のバネを強化することです。

赤ちゃんや子供は化粧品でのケアはしません。しかし、顔に縦じわや小じわはありませんよね?

 

その理由は1つ、ターンオーバーがしっかり活発に行われ、表皮の水分量が保たれた状態だからです。

 

つまりです。

 

目の下の縦じわや小じわをなくすには、ターンオーバーの促進が絶対条件だということです。

 

では、表皮のターンオーバーを赤ちゃんのような状態に戻すには、一体どうすれば良いのでしょうか?

 

 

ターンオーバーを取り戻す!目の下の乾燥しわを解消するケアとは?

 

 


このページの先頭へ戻る